日本の医療界は、医薬品・医療機器・情報システム・医学知識・医療技術・人材登用など、ヒト・モノ・カネ・情報のあらゆる部分で鎖国とも呼べる聖域意識をもって歩を進めてきました。しかし高齢社会到来により、急激に旧来モデルが通用しなくなり、医療従事者自身も閉塞感に包まれています。我々はいま”医の聖域”と一般社会の壁を取り除く「医領」解放構想 =「医療3.0」を掲げ、次世代の医療環境を実現する志を持つメンバーが集う"チーム医療3.0"として立ち上がります。現場からの変革を起こすべく、考えて・行動する「考動力」を持って活動して参ります。

■畑中洋亮

株式会社アイキューブドシステムズ 取締役/マーケティング本部長

 

1981年アルゼンチン共和国ブエノスアイレス生まれ

 

2006年慶應義塾大学理工学部化学科卒業後、東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センターにてバイオマーカー・分子標的探索のための動的ネットワークを予測する計算科学的方法の開発に従事。2008年東京大学大学院修了。その後、Apple Japanに就職。法人営業を経て、iPhoneの日本法人市場開拓統括として医療市場をはじめ法人スマートフォンビジネスの市場形成、スマホ向けソリューションのインキュベーションに従事。


2011年福岡にあるITベンチャー、株式会社アイキューブドシステムズに移籍。現在は、同社のHTML5およびクラウドの高度のコアテクノロジーを武器に、九州発の世界ナンバーワンのエンタープライズモバイルカンパニーとなるべく、急成長を続ける同社のマーケティングを統括している。

 

一方で、「医療3.0」というビジョンを提唱し、Team 医療3.0 のメンバーのとりまとめ役として、日本医療をITで変革すべく活動している。

 

誰に対しても曲げず、媚びず、真摯にズバズバ言うタイプ。人を巻き込むのは好きだが、巻き込まれるのは苦手。

 

好きなもの:クリケット・医療3.0・ピアノ・肉・イノベーション

 

東京都世田谷⇆福岡県福岡市 · http://www.i3-systems.com/